竹山堺市長 表敬訪問

 平成29年7月21日、KWF日本本部主催 KARATE GRANDPRIX 2017 第4回 KWF国際空手道選手権大会で、当時高校生ながら一般男子軽量級で、見事3位に入賞という快挙を成し遂げた堺市在住の2名の選手に堺市長が直接、記念品を贈呈したいとのお申し出があり、魚本赤龍宗家、魚本流役員、及び堺市在住の入賞者達が表敬訪問させて頂きました。

 魚本赤龍宗家と堺市長(1列目)と共に、堺市在住入賞者2人、及び魚本流役員、ご父兄の方と記念撮影
 入賞者、右から、魚本尚久真選手(魚本流 総本部所属)、都筑海杜選手(魚本流 総本部所属)
※魚本尚久真選手が、選手を代表して、技の披露を行いました。
(堺市役所4階 市長応接室にて撮影) 

 魚本赤龍宗家と堺市長との記念撮影
前列右から魚本尚久真選手、竹山修身堺市長、魚本赤龍宗家、都筑海杜選手(堺市役所4階 市長応接室にて撮影)

戻る


制作 一般社団法人 魚本流空手拳法連盟(広報部)